肋間筋損傷の治療法探し

長引く胸の痛みが気になって調べてみたところ、肋間筋損傷の恐れあり、ということでちょいと調べてみました。

 
<経緯>
武術稽古の最中に胸に強打を受けてしまい、そこからかれこれ4日間も経つのに一向に治りません。
花粉症なので、鼻をかむだけで痛みが走り、くしゃみや深呼吸でも痛むという生き地獄(大袈裟)。
内肋間筋が負傷した様子。
急激なひねりなどでも筋肉が損傷して起こるようです。
 

<治療法>
即効性のある治療法はなし。
一番は安静、とのことです。
冷却で患部を冷やすことで、ある程度の痛み止めにはなるとのこと。
 
え?すぐに治せない?
四日間でほぼ全くと言っていいほど痛みが引いていないことを考えると2週間~1か月かかるのではないでしょうか。
「注意一瞬、怪我は一生」なんて言葉がありますが、あの一瞬の気の緩みがこんなことになるとは、、、高い勉強代です。


<追記>2018/08/06
適当に書いた記事がなぜか沢山の方の目に留まっているので追記します。
私は不意に打撃を受けたことで痛めたのですが、その部分の筋肉を使わずにおいたところ、自然治癒しました。
筋トレはご法度、稽古も緩めで。
医師ではないので、断言はできませんが、安静にすることが肝要かと。
このページを見てくれた方の参考になれば幸いです。

Country Road ~武道とユダヤと篠笛と~

横濱の小さなお店の店長muroiが気ままに書き綴っており、ユダヤ教改宗のため勉強中。 日本伝統文化、中東経済、旅行のことなどをよく綴ります。 古武道、ユダヤ教、教育が専門です。このブログが皆さんのささやかな癒しや情報収集源になれば幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000