12/14のShabbat

療養していた友人と久々にShabbatで再会できました
こまめなアドバイスが涙ちょちょ切れ

今日は私と同じようなユダヤ教勉強中の改宗前の日本人と初めて出会いました
その方はChabad Houseにも出入りしているとのことで、正統派との祈りの形式の違いは興味深いものでした
祈りの流れ、使う書物、その他の厳格さは正統派ならでは
私の世俗的な友人達とはまた違うユダヤ人の姿が目に浮かびます

私「ラバイの詠唱が違うってどういうこと?」
相「なんていうか野生的なの」
私「どういうこと?」
相「イスラエル産の発音がそのまま出荷されて、普通のユダヤ人でも聞き取れないくらい」

ドリアンみたいなんでしょうか
興味津々です


Country Road ~武道とユダヤと篠笛と~

muroiです。 教育コンサルタント、宗教学研究、インテリア・不動産アドバイザー。 海外から見た日本、世界の文化、旅行のことなどをよく綴ります。 このブログが皆さんのささやかな癒しや情報収集源になれば幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000