トルコの美男美女(Beautiful Turk)

トルコおすすめ観光地の記事が余りに時間がかかりそうなので、溢れる思いの矛先として、トルコの人々を記事に書こうと思います。


トルコとインドの女性は日本人男性が一番好む顔、

という評判通り美人な方が多い国でした。

さらには非常に親日な方が多く、文化への理解も深く気質も似ているところがあるため、日本人と結婚したがる方がなかなか多いです(必聴)

小話として、到着したアタトゥルク空港で私は出口ではなく国内線乗り場に迷い込み一時間さまよった末に、(案内所の男性が非常に塩対応だったため)両替所の女性に道を尋ねて何とか出れました。

その女性は日本人感覚でいったら20代前半の物凄い美人で、欧米みたいに彫りが深すぎず、かつ、まつ毛が爆発してるくらい目がパッチリ。

ト「あなた日本人ですか?」

私「はい、そうです」

ト「私、日本が大好きなんです。日本の文化が好きだし日本人と結婚したい!」

私「貴方はとても綺麗だし、日本人男性にとても好かれると思いますよ」

ト(めっちゃ可愛い笑顔)


ああ、こんな美人と結婚したけりゃ単身トルコ旅行だな、と思ったのはここだけの話

今回のメンバーにいた女性からはトルコ男性がイケメンだらけ(はぁはぁ)という意見もあったので、どうやら男女共に日本人が好きな容姿をしているし、向こうも日本が好きだしで、相思相愛な様です。


話が、長くなりましたので、そろそろ写真紹介です。


モスクで出会った少女たち


割礼の儀式を迎える少年



左から2番目の甘いフェイスみたいな方がトルコには沢山いました

マネキンではなく売り子さんです


人種も様々


声をかけるとみんな笑顔で写真を撮らせてくれます


モスクという宗教施設で遊ぶ子や、自分から撮ってくれっていう少年など、不思議がいっぱいのトルコの旅でした


蛇足ですが、トルコ人は90%以上がムスリムです。
モスクで意気投合した方全てに「イスラム教最高だぜ!」と必ず勧誘されるほど浸透しています。
ただ、サウジアラビアほど厳格ではなく、世俗的なイスラム教を目指しているだけあって、砕けた言い方をすれば緩いです。
ムスリムの数は世界人口の1/4に達し、キリスト教を上回る勢いで伸びています。
トルコ人と結婚したいけど、、、と真面目に悩んでいる方、イスラム教は決してカルトではないし、弱者救済の面が強い地域密着型宗教です。

トルコは他の国々に比べて非常に柔軟な信仰なので、日本人の感性と相容れない部分は他国に比べて少なめです。

スレイマニアモスクでくつろぐ人々のお話をしたいところですが、長くなるのでそれはおすすめ観光地の方でお話しします。

Country Road ~武道とユダヤと篠笛と~

横濱の小さなお店の店長muroiが気ままに書き綴っております。 日本伝統文化、中東経済、旅行のことなどをよく綴ります。 古武道、ユダヤ教、教育が専門です。このブログが皆さんのささやかな癒しや情報収集源になれば幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000