強い男

クラヴマガのメンバーと飲んでいると、ニッチな領域なだけに色んな武術を嗜む人間が集っていることを知りました。
キックボクシング、空手、合気道、柔術、古武道。
中には元A級プロボクサーもいて、とても良い刺激になります。
ボクサーの彼については、武蔵小杉に教室を開いたこともあり、いつかこのブログで紹介するつもりです。

前置きが長くなりましたが、こうした仲間と話していると必ず話題に出るのが、相手の仕留め方や武勇伝ですが、本当に強い人ほど喧嘩はしないのです。
どうしようもないギリギリまで我慢する。
もちろん、自分から喧嘩を売ることもありません。

街を歩けばあまりに無作法な輩にカチンときたり、ネット上では喧嘩腰の議論をふっかけられたり、ビジネス上でもあれやこれやとあるけれど、結論は揉め事は何も利益を生まないのだなと。
これ以上踏み込むなよ、という刃を持っているだけでよく、出来るだけ使わないことがベストであると。
頭では分かっていても、なかなか難しいものです。

Country Road ~武道とユダヤと篠笛と~

横濱の小さなお店の店長muroiが気ままに書き綴っております。 日本伝統文化、中東経済、旅行のことなどをよく綴ります。 古武道、ユダヤ教、教育が専門です。このブログが皆さんのささやかな癒しや情報収集源になれば幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000