三崎口~城ケ崎の鮪食べ歩きと観光(くろば亭、海南神社、馬背洞門)

高校時代の友人と半年ぶりに会って、三崎口までドライブしてきました。
関東南東圏で仕事をしていたことがある彼は美味しいお店などに詳しいとのことで、今回はお任せツアーでした。
三崎口で人気の鮪専門店があるというので、まずはそこに行ってみようと。

中トロ丼¥2160、トロカツ?¥1100くらいと、意外といい値段だったのには驚きましたが、なかなか美味しいお店でした。

福島や長野など地方に行くと本当に新鮮なものがお手頃価格なのに、どうして神奈川の港町はお値段を良心的にしないのかなと思ったのはここだけの話。

次は三崎口周りを散歩です。

三崎口と言っても、京浜急行の駅前はガランとしているので、港まではバスを使用しなければなりません。
鮪フェアーが開かれていたので、多くの観光客で賑わい、商店街にも人の通りがちらほら。
下町の道や、防空壕っぽいところ、不思議な地層etc...


有名神社に行ってみたいと思い調べてみると「海南神社」というのが一番近いところだったので、そこにも行ってみました。
道中相変わらず適当なコースを選ぶコンビだったので、全然違う方向に行ったけど、地元のおばあさんに道を尋ねて、行きつくことができました。
都会から距離を置いたところのお年寄りって本当に観光客に優しいですよね、途中までついてきて教えてくれて、なんだろうなこの不思議な何気ない行動は。

卑猥なものに見えた方はきっと心が汚れていますな

こちらが御神木

裏の鳥居を発見した先には小さな社

猫が多いのは港町の共通項?

千と千尋の湯屋みたい

聞き覚えのある神様と鮪フェアー会場

城ケ崎に移動して、観光しようと移動しました男2人で灯台に行っても仕方ないので「馬背洞門」とう唯一の観光地っぽいところへ行きました。

たぶんこれが馬背洞門

みんなが行かないルートの反対側の海岸には釣り人と奥が見えない洞窟がありました。
洞窟は3mくらい入ってみたのですが、カビ臭さと奥の見えなさに今回の装備では無理と諦めました。
奥まで行ったらどんな作りになっていたのか興味津々です。


横須賀中央の海軍基地目の前にある有名なハンバーガー屋さん(honeybeeだっけな?)と上大岡のめっちゃ並んでいる担担麺を訪ねて、今回の旅の締めくくりとしました。

Country Road ~武道とユダヤと篠笛と~

横濱の小さなお店の店長muroiが気ままに書き綴っており、ユダヤ教改宗のため勉強中。 日本伝統文化、中東経済、旅行のことなどをよく綴ります。 古武道、ユダヤ教、教育が専門です。このブログが皆さんのささやかな癒しや情報収集源になれば幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000