ニュー山王ホテルのブランチパーティー

先日、お誘いを受けて参加してきました、ブランチパーティー。蛇足ですが、ブランチは英語の朝食(ブレックファスト)と昼食(ランチ)をくっつけた言葉です。
米軍施設内ということで、日本国内なのにパスポートが必要というのには驚きました。セキュリティーの徹底が平和ボケした日本とは大違いですね。変なことしたら銃を向けられてしまうのでしょうか。

ロビーには既に異国の方がいっぱい。ゲストは日本人が多い印象でしたね。

こういったオブジェや催しがロビーで行われているのはアメリカっぽいですね(適当に撮ったから写り微妙です)

会場はこんな感じでした。スタッフが多国籍で、日本語流暢で素敵なひと時でしたね。おしぼりがないのは日本人としては残念。

バイキング形式で沢山の食材が並んでいました。パイナップルが大量にあったのは、非常に嬉しいところ。他にもローストビーフ、ソーセージ、スープなど沢山の洋食が並んでいました。
中でも人生で初めて食べたと思われるのがキャビア!悲しいことに写真が上手く撮れていなかったのですが、世界三大珍味というキャビアに期待!いくらみたいな味を想像していましたが、塩気のあるサワークリームやパン等と一緒に食べると美味しそうな優しい味でしたね。何も知らずに沢山盛ってしまって、しょっぱい思いをしながら食べました。


参加して、アメリカのスケールの大きさや鷹揚さには羨ましいと思いました。彼らからすれば日本はとても住みやすいと言いますが、世界に飛び出しやすい環境とその能力をもつ彼らのような人種であったならば、今の日本はもっと違う形になったのでしょう。島国であることで、独自の文化を形成した日本が、現在の国際化の流れで自国の良さを失くしつつある現状を憂います。


と、湿っぽいことを書いてしまいましたが、費用は大人で¥3500とお手頃価格でこんな体験ができるので、来年もまた来たいという思えるイベントでした。



古武道家muroiのブログ

小さなお店の店長が気ままに書き綴っております。 趣味は世界遺産、日本文化、香取神道流、篠笛、クラヴマガ。 旅行や閃きなどをよく書いている気がします。

0コメント

  • 1000 / 1000