噂の銀座シックスに行ってきました

東京の中でも別格の街・銀座に新しくできた銀座シックスが雑誌に載っていたので、どんなものかと期待していってきました。
大きな吹き抜けを中央に配置して、周囲にお店が並ぶ作りとしており全体的に落ち着いた雰囲気。
ららぽーとなどの賑やさとは一線を画す静けさを保っていました。

通路がゴミゴミしてないのが個人的には一番好印象でした。
天井が低いことが、各フロアの開放感を損なっている気がして建築構造はいまひとつでした。

本屋があれば全て良し。
蔦屋書店が中に入っていて、その空間演出は流石でした。
売っている小物が、他の街とは一桁違う単価だったり、売っている本のジャンルがお堅い志向だった点には、こういうところも「銀座」を出しているんだなと感じます。
小物の値段には驚きますが、ソーラー充電器や、紙ジオラマなど、技術と日本文化を味わえる面白い品物が多かったです。
 
知人に聞いた話では、「銀座シックスと言ったら屋上テラスだ」というくらい憩いの場があるそうです。
今度ゆっくりできる時にまた来ようかなと。

古武道家muroiのブログ

小さなお店の店長が気ままに書き綴っております。 趣味は世界遺産、日本文化、香取神道流、篠笛、クラヴマガ。 旅行や閃きなどをよく書いている気がします。

0コメント

  • 1000 / 1000